プロフィール

ヒロム♪

Author:ヒロム♪
のんびりのんびりマイペース。
セローで温泉巡りが大好き♪
最近セローで登山口まで走り
その後山歩きすることに憧れ中♪

最新記事

最近のコメント

ブログ内検索

FC2カウンター

カテゴリ

リンク

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

まとめ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014年11月21日(金)

実は高野山と東寺両方に行こうかと思ってましたが、早起き出来ずに断念(汗)
なんてったて21日ですもんね。。
毎月21日は特別な日なのです。

二巡目お遍路結願のお礼参りに高野山へ。。
その時は町石道で歩いて向かうと思ってましたが、
それは1200年記念スタンプを全寺いただけた時に歩く事にしました!
本日は列車で向かう。。

1901874_723602874394120_8941148871950766077_n.jpg
お参りに行く前に「花菱」で食事。。
結願記念ということで、ワンランク上の精進料理を注文しました。
二の膳までありました。

10670056_723602864394121_3492339584126783395_n.jpg
それぞれのアップ。。

10696365_723602881060786_5214484467821697754_n.jpg
お刺身に見立てたこんにゃくが美味しかったです。

1452496_723662377721503_6762698592386379839_n.jpg
お店を出てからは、のんびり歩いて奥の院一の橋に向かいます。
お地蔵さんも界隈も秋の装いです。

10403627_723662351054839_3095281099340412378_n.jpg
一の橋に到着。。
21日とあって、入り口でお茶とお菓子のお接待をしていました。

高野山にはもう何度と来ていますが、その度に
厳かで清らかな雰囲気に・・まさに煩悩が吹き飛ぶというか、清々しい気持ちになります。

本日はなんか不思議な縁があって、そのおかげで初めて知ることがあったり
厳しく怒られたりもしました。今日の出来事は真摯に受け止めな・・(>.<)

10734281_723685611052513_3544968771346923738_n.jpg
奥の院お参り後は金剛峯寺へ。。
阿字観体験をしました。中庭の美しい事!


2014年11月26日(水)

日を改めて、京都の東寺へ。。
こちらのお寺に弘法大師、空海が住まわれていたのですね。

お遍路に出発する前に、挨拶参りに行くお寺とされています。

1558592_726092440811830_6106931938118822387_n.jpg
3巡お遍路に出発するに辺り、御影堂に。。
こちらに空海がいらっしゃって、高野山の奥の院同様に毎日食事が運ばれています。

二巡目お遍路が終わったばかりですが、
1200年記念行事中なのですぐに三巡目に出発します。これでいつでもOKです♪
スポンサーサイト
2014年11月14日(金)

続きです。。

女体山山頂(標高774m)から大窪寺(標高445m)を2キロの道のりで
降りた訳なので・・・急勾配な道やったのかな。。。と思った。
途中階段になっている場所もあったけど怖かった。
下り2キロなのに、中々お寺が現れないし(汗)

11113579_797001377054269_1698959637621077995_n.jpg
車道が見えてきましたよ~。けど、お寺はまだ見えず。。

11039837_797001407054266_4655747017544590767_n.jpg
お寺に行くまでに、奥の院、胎蔵峰があります。奥の院に向かう道。。
途中で大窪寺から登ってこられた方とすれ違いました。。
ここまで登るのでもキツそう。。下りで良かったかも


10730789_720263298061411_4565495529805239301_n_20150411001411e33.jpg
そしてついに到着~。道は本堂と大師堂の間にたどり着きました♪
本堂を撮影。。裏に見えるあの山から降りてきたんだな~。

10361266_797001467054260_7535240531106918995_n.jpg
境内は秋の装い。。銀杏も綺麗でした。
歩いて来たら大変でしたが、もちろん車で来られる場所にあります。
お遍路さん以外の、一般観光客も多かったです。

1601010_797001493720924_117914417516668128_n.jpg
みなさん、紅葉狩りに来られてるんでしょうね~。
見よ、この赤さを!

11130116_797001553720918_7035331796675461375_n.jpg
この二天門の周辺にはお土産屋さん、食事処が立ち並びます。。
結願・・・あぁ。。7年かけてやっとお参り出来た。今年に入ってから半分以上お参りしたけどね!


13時30分発のコミュニティバスに乗り下山。。
乗っている人は歩きお遍路さんばかりでした。
皆さんはきっと、途中までの道中を共に歩いて来た感があって
不思議な連帯感が生まれていました。私は今日だけだから、、、疎外感

13時のバスに乗れたらギリギリ間に合うので、徳島にある1番札所、霊山寺にお礼参りに
行こうと計画してました。JRで行くつもりで時間を調べてたのですが。。。
他の皆さんの話だと、高速バスの志度バス停にまでバスが行くとの事で
そこから帰路につくんですって! 私も一緒に降りました。。


1912126_720432398044501_3242191607539668867_n.jpg
高速志度。。高速道路上にあるバス停から乗るのは初めての体験だな~。
徳島駅行きの高速バスが鳴門西SAバス停に停まるとの事で、そのバスに乗りました。。
さほど待たずにバスが来たものの、もし中々便がなかったとしたら大変やったな(汗)

鳴門西SA内にも、歩きお遍路の道しるべがあり、驚きながら
道しるべに沿って歩きました。。

10403055_720310638056677_1561954304641518202_n.jpg
そして1番札所、霊山寺へ。。7年振りのお参りです。
1巡目お遍路の時にもお礼参りに来ているので、お礼参りの納経を重ね印でいただく。。
楠の念数をお接待していただきました。


無事終わったなぁ・・・と感慨深くなりつつも、すぐに出発したい3巡お遍路に向けての
旅のそろばんを帰りの高速バスの中でパチパチ弾くのでした♪

おしまい。。
2014年11月14日(金)

続きです。。

登山道は整備されたハイキング道。。
一度車道を横切り、また山道へ。。
ダラダラと高度をあげて行きました。

10610791_720236061397468_1665081242831715363_n.jpg
歩いてきた道。。秋の装いですね。

11062715_797001300387610_8957135087064884686_n.jpg
11時40分頃。。長尾寺を出発して約4時間後、広場になった場所に到着。
祠もありました。。ここが山頂かしら??
ここまでの道のりは特に険しくもなく、普通だった。。

1982362_720236048064136_9102995569425681278_n.jpg
祠より、もっと身を乗り出してみてみると・・・
あぁ、これが感動の大展望だな~。確かに綺麗。晴天だったらもっと良かったな!

1555365_800932053327868_1695656437153868895_n.jpg
祠の場所は山頂ではなく、、、、ここを過ぎてから厳しい道のりに==
岩・岩の急勾配で、私の技量じゃ普通に歩けず、三点確保の世界でした・・・・

10730810_720236044730803_6290863130005222849_n.jpg
10分も歩かないうちに山頂到着。。展望は開けてませんでした。
標高774メートルで、標高ほぼ0から歩いてきたかと思うと頑張ったな~。
東屋があったので、ここで昼ごはんを食べました。

10923279_796999127054494_7222432595866974561_n.jpg
山頂から下っていき、車道に出てから現れた大窪寺に向かう道。。
ここは少し登りましたが、後は平地か殆ど下りな道のりでした。。
・・・・・登山道にありがちな、「大窪寺まで2キロ」に悩まされることになる(汗)

1380522_720432368044504_7746670106523154856_n.jpg
「結願」の文字をみると、最後のお寺が近づいてきたんだなぁと実感できます。。
しかし、さっきから歩けど歩けど、「大窪寺まで2キロ」が縮まった気がしない

続く。。

| ホーム |


 BLOG TOP  »NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。