プロフィール

ヒロム♪

Author:ヒロム♪
のんびりのんびりマイペース。
セローで温泉巡りが大好き♪
最近セローで登山口まで走り
その後山歩きすることに憧れ中♪

最新記事

最近のコメント

ブログ内検索

FC2カウンター

カテゴリ

リンク

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

まとめ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014年5月12日(月)

またまた約二か月前の話ですが(汗)
巷で話題の、ニリンソウを見に金剛山に行ってきました。

実は今回で三回目の訪問。。
一回目は奈良の天ヶ滝道から河内長野に抜けて・・
二回目は金剛登山口からツツジオコース→セト→黒拇谷道を・・

そして今回は奈良側、高天彦神社より、郵便道→金剛山山頂→カトラ谷
→戻ってダイトレを歩き→地図に道悪いと書かれている点線のルート
→高天彦神社に戻る・・でした。。

登山口の高天彦神社は、奈良方面に行く時に通る
お気に入りのツーリングルートから少しだけ外れた場所で
ここならセローで行けるやん♪と思ってしまう♪

山頂についてからは、カトラ谷に下っていく。。
取りつきが分からなくて、地元の方らしき方に教えていただき
急阪を下って行くと・・・

P1020984.jpg
見事なお花畑が出現~♪
(写真をクリックすると大きな写真が見られます)

P1020979.jpg
こんなに可愛らしいんです♪

P1020988.jpg
圧巻過ぎる景色。。

P1020987.jpg
この紫の花はなんて名前だろ?

こんな立派なお花畑だと思ってなくて、実物を見たら感動しました♪

P1020989.jpg
帰路の「道悪い」コースは、その通り道が悪い。。これの何処が登山道?!

P1020990.jpg
しばらく何処が登山道?な杉林の中を藪こぎ状態で降りて行きます。。
師匠のGPSが頼りです。
そして主線の登山道に出た時に見た、今歩いてきた登山道の取りつき・・・・。
一応リボンがありますが、分かりますか?(汗)

P1020991.jpg
ず~~~っと、こんな杉林の中でした。。
道悪い・・どころか、道が無いに等しい。
GPSがあったから無事歩けた感じです。通らない方が良いです(断言)
スポンサーサイト
去年歩いてみて、とても気に入ったので
長距離歩行の練習にまた行きたいなと思ってましたわーい(嬉しい顔)
和歌山県と大阪府の県境の山々を縦走したのです!

前回は、、最初からへろへろ、、途中は日が暮れたら駄目だと
その一心で必死で競歩のように歩いてクタクタふらふら
あれから約半年後。。

今回は楽勝に歩けた~~とは言い難いですがあせあせ
前よりはかなり楽に歩けた!また筋肉痛にもならなかった!
(疲労感はあるけどあせあせ
帰宅後の万歩計は41981歩、27.28キロでした手(チョキ)


ピークハントした山々わーい(嬉しい顔)
四ノ谷山
雲山峰
せん法ヶ岳東山、西山
大福山
俎石山
見返山
札立山

ってこうして書いてみると凄い
ずっと自然林のトンネルの中を歩けました。
一番雰囲気が良いなと思った俎石山に向かう道。。
先日はmixiのコミュのイベントで奈良と大阪の県境にある二上山登山に
参加してきました。わーい(嬉しい顔)

よく考えると、コミュの登山に参加して面識のない方々と大勢で
山に登るのは初めてで、、緊張やったのですが、、ふらふら
行く山自体が初心者向き、参加者も久々に登山をする方や最近始めた方が
多く、安心&楽勝モードになってました。

が、が、はしゃいでいたのは最初だけげっそり
思ったより勾配がきつい、おまけに階段ばかりで・・・すぐさまへろへろにあせあせ
すぐに息が切れて、、ちょっと登っては休憩するの繰り返しでした。。
甘く見すぎてました~~
それに階段が続くとこんなにしんどいものとは知らなかった!!
槍ヶ岳に行った時よりもしんどかったかもしれない・・・ふらふら
心構えに大いに反省した登山なのでした。。。

でも大勢で行くのも楽しかったな~~。
同じ大勢でも電鉄のイベント登山とは雰囲気も楽しさも違ったわーい(嬉しい顔)

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。