プロフィール

ヒロム♪

Author:ヒロム♪
のんびりのんびりマイペース。
セローで温泉巡りが大好き♪
最近セローで登山口まで走り
その後山歩きすることに憧れ中♪

最新記事

最近のコメント

ブログ内検索

FC2カウンター

カテゴリ

リンク

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

まとめ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014年12月8日(月)

伊勢神宮を守護するという朝熊山に行ってきました。
年の締めくくりに相応しい登山かも!

1505309_800462876708119_7147538835198143666_n.jpg
近鉄朝熊駅より歩いて登山口に行けます。
朝熊岳道は静かな山歩きです。

11082493_800463380041402_7857603567303752679_n.jpg
巡礼の道は何処も趣がありますね!
町石もありましたよ。

10270644_732270536860687_4864429212275782497_n.jpg
ケーブルがあったそうです。その跡地。。

11094685_800462850041455_4683294724148982481_n.jpg
展望が開けてきました。。
伊勢神宮の方かな??なんて会話しながら歩く。。

11150217_800463056708101_8999240469405059394_n.jpg
朝熊峠より~
伊勢湾の展望が素晴らしかった!

そして。八大竜王社(ここに朝熊山山頂がある)、朝熊山経塚群とお参り後
展望台広場へ。。

1601448_732335533520854_7598506178772136360_n.jpg
伊勢志摩スカイラインを通って車で行くことが出来ます。
そこを歩いてきたと思うと凄いな~。広場で昼ごはん。。

11150626_800463563374717_7351334357073715907_n.jpg
金剛證寺。。伊勢神宮の鬼門を守る寺。
空海が設立です。

11041058_800463566708050_1510870744001298661_n.jpg
伊勢志摩スカイラインと並行した山道を進みます。
紅葉が綺麗でした!

10417785_732404196847321_7217399661288519865_n.jpg
そして下山した道をおかげ横丁方面に進むと・・・
赤福本店に到着しました!なんか運命的~♪

551438_732404210180653_2779148186876827967_n.jpg
もちろん赤福ぜんざいも食べましたよ~。
その後は伊勢神宮にもお参りして、今年の垢も落とせたかな?

おしまい。。
スポンサーサイト
2014年11月10日(月)

個人的にはとても思い入れのある御在所岳に再び登る事が出来ました♪
足首周り靱帯を痛めた後に、初めて本格的に登った山が雪山の御在所岳。。
この時無事に登りきることが出来たので、今の自分がいる感じです

994371_545773605510382_458768115_n.jpg
その時の懐かしい写真。。もう3年前です。。
写真に写っているメンバーは今も登り続けています♪
この時は寄せ集めの登山道具で登ったな・・・・ハードシェル?!何それ?!の世界でした(汗)

で、現在に戻ります。。
中道→山上公園→山頂→一ノ谷新道のルートでした♪


11046503_795864383834635_63162683373439038_n.jpg
見よ、この青空~。来て良かった~。


11130230_795864410501299_1741554415403367117_n.jpg
名所の負ばれ岩。。本当に不思議な岩ですよね。。


10676215_718864461534628_8375277667705364254_n.jpg
東方面の景色。。
煙をあげる御嶽山、恵那山・・中央アルプスを望むことが出来ました。。


11129534_795864343834639_6573884598713401811_n.jpg
キレットです。。前に歩いた時は雪が積もっていたので
分からなかったったけど、雪の無い登山道は岩がゴツゴツで歩きにくい~。


14404_718864498201291_6007408455419155477_n.jpg
御在所岳山頂♪
ロープーウェイで気軽に行けるので、軽装の観光客が沢山いました(笑)

11101230_795864447167962_5032663799957394024_n.jpg
下山の一ノ谷新道は、急坂で、おまけに私たち以外に人が歩いている気配がなく
静かな山歩きを楽しむことが出来ました♪

おしまい。
これから過去の山レポを更新予定。。
省略なのはお許しを。。やっぱりリアルタイムで書かなあかんわ(汗)

2014年10月20日(月)

雨予報になったので、行き先変更で三重県の曽爾村にある
鎧岳、兜岳縦走に行ってきました。。

曽爾高原方面はツーリングでよく行ってたエリアで
その時に見ていたとても特徴のある形の山に
今から登るんだと思うと感慨深いです~。

登山口には近鉄名張駅よりバスで向かいます。
すすきのシーズンとあって、平日でもバスは満員で座れませんでした。

P1040267.jpg
まずは鎧岳を目指します。。
結構急騰な杉林の樹林帯を登ります・・・。すでに雨が降ってたので幻想的♪

P1040272.jpg
鎧岳山頂。。文字にするとカッコいいですね♪
南側は進行禁止となってます。。

10698589_707287506025657_3372157739784714141_n.jpg
次は鎧岳を目指します。。
隣の山に行くので、折角登ったのにまた下山。。

P1040277.jpg
兜岳に行くのも急勾配(>.<)
先ほど登った鎧岳の南側です。。切り立った崖っぷち。。
なので進行禁止なのです。

P1040284.jpg
雨で濡れた道を何度も滑りながら、兜岳山頂へ~。
ここにたどり着く道も急で疲れた・・・。

1900166_707285369359204_7888234643489600699_n.jpg
山頂からは曽爾高原が見えましたよ~。
鎧・兜は私らで貸し切りでしたが、曽爾高原は雨でも多いんだろうな♪

兜岳からの下山は・・・・・岩・岩・ロープの連続でスリリングでした。。
崖っぷちを降りる気分でした~。写真を撮る余裕もなかった。

おしまい。。

| ホーム |


 BLOG TOP  »NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。