愛車のバイク、セローで走った走行の記録です。  最近は登山にもはまっているので、登山のブログになりつつあるかも♪
九州北部ほぼ横断。。
2012年01月13日 (金) | 編集 |



旅の簡単レポート続き。。

明日の予定をどうしようかと宿で悩む悩む

ほんまは泊まらずに別府か大分港からフェリーに乗って帰るつもりでした。。
せっかくフリー切符を買ったし有効に使わねば!

島原へのアクセスは大牟田から高速艇で行く手段が多かったな・・
なんて思い出してたのですが、
チケットガイドをよく見るとなんと熊本港に行く
フェリーにも乗れるじゃないですか!!

熊本に行くフェリーには乗ったことがないので乗船決定
セローでツーリングに行ったら乗りたいと思ってた
航路なのでリサーチなのです


色々悩んだけど、結局は温泉にも入らずに早めに帰るに決定。
1455発伊丹行きのJAL便を携帯から予約しました。
今回の旅は携帯が大活躍

翌日
フェリーはほぼ満員状態。修学旅行生が乗っていて
彼らがカモメに餌付けをしてました

カモメの餌としてかっぱえびせんが売られてました
写真は餌付けされるカモメたち



熊本に到着後はバスで市内まで移動、
食事などで市内で時間を潰して、空港へ。。

本日は見事に移動だけやったな
その移動が一番楽しいから旅が止められないのです
おしまい

好き好き島原半島♪
2012年01月12日 (木) | 編集 |


バスのフリー切符を買ったからには元を取らねば!!
と意気込んだ訳ですが、、さて何処に行こう?
やっぱり遠い場所、、、長崎かな

長崎と言えば、島原半島=温泉天国
このエリアで泊まれる宿を探して見ると
以前立ち寄り入浴でお世話になった雲仙の宿が!!

島原半島に決定やわぁ
バスを調べたら、かなりタイトな時間で

島原行きバスの発車時刻4分前に着いて、慌てて発券してなんとか乗車
無事島原に行けることになりました


島原半島は以外と行きやすいエリアで、
西鉄のセットフリー切符を使って過去何度か行きました
その時は、まだ島原鉄道は全線運行してたよな。。
なんとなく寂れた感がありました。。

写真は泊まった宿の貸し切り風呂
硫黄泉はキツくて長湯できない

普賢岳、平成新山。。
正にここを土石流が流れたのです。

原鶴温泉♪
2012年01月11日 (水) | 編集 |



宿の方に原鶴温泉の行き方を教えていただき、
JRで行くより、バスの方がいいとの事。。
で、思いだしたのが、バスの周遊チケットの存在

悩みましたが、またいつ九州にこれるか分からないし
いっちゃえーーって事で日田のバスターミナルで
購入しましたわよ、サンキューパス。。

まずはこれで杷木インター→原鶴温泉へ。。


教えていただいた原鶴温泉「愛泉一」へ。。
とろとろの温いお湯で、下手したら1日でもつかっていそう
でも湯冷めせず、いまでも暖かいわぁ。
お湯の成分自体きつくないので、湯治にいい湯でした

その後、道の駅原鶴で買い物、
ぜんざいの振る舞いをしてたのでいただく

これで私は無病息災やー