愛車のバイク、セローで走った走行の記録です。  最近は登山にもはまっているので、登山のブログになりつつあるかも♪
香園寺へ~今治、石鎚山お遍路その6
2014年09月30日 (火) | 編集 |
2014年7月01日(火)
その5からの続きです。

P1030464.jpg
香園寺通という・・お寺の名前が出現して近づいてきた感じ♪
と思いきや、1里16丁ということは・・まだ5~6キロはある??

P1030466.jpg
唯一と言って良い、視界が開けた場所。。
ここ以外は殆ど鬱蒼とした森の中を歩きます。

10353561_649838001770608_5412711330333417717_n.jpg
写真はこれでもか・・過ぎる遍路道の案内。。
でも、これがなかったら横の広い道に進みそうでした。

10527857_650126435075098_3781145048906681134_n.jpg
道中ではこんなメッセージがお遍路さんを励ましてくれる。。
写真の撮影時刻から見て、山道分岐から2時間経過していました。
まだまだ香園寺の奥の院、白滝までの道のりは長い。。

10393684_692966234124451_6349708211890326083_n.jpg
西条の町並みも目の前に開けてきた場所に来て、奥の院も近い~~と喜んだのもつかの間。。
こんなんを発見。。地図を見る所、だいぶ迂回しそうです・・・。

10455355_649697801784628_3818839484753032006_n.jpg
そして、この迂回路案内の傍らにはこんなテープが?!
SSERの方が付けたの?! TBIのコースになったのかしら♪

その後は・・ここは何処?!って感じにの車道に出ました。。
車道に出てからの道案内は無かったのですが、麓に向かうんやから・・・
下り坂になっている左に進む。。

P1030477.jpg
しばらく道なりに歩いていると、やっと奥の院白滝の碑が!
ここから降りると滝に行けます♪ ・・・でも何やら声が聞こえますね?
先ほどの歩きお遍路さんが滝行をされている様でした。。

10349884_692966280791113_2177302083144748829_n.jpg
香園寺の奥の院、白滝。。清らかな雰囲気。。
滝行の為の更衣室もありました。
歩きお遍路さんとお話した後、私の方が先に出発。

P1030489_201409242004481da.jpg
香園寺にはまだ2キロはあります。。松山道とみかん畑を見ながら進む。。
行き方は二つあって、高嶋神社経由で向かいました。

10339562_649735088447566_1935461610515763417_n.jpg
やっと到着~。横峰寺から4時間近くかかったな~。61番 香園寺 
まるで体育館のような建物の中に本堂のご神体と大師堂がありました。
お参りに向かうと、追い抜いたはずの歩きお遍路さんがすでにお参りされてました(汗)
いつ追い抜かれたんだろう。。。

次の札所、宝寿寺にも急げば間に合いましたが、、もう今回はここで終わり。。
次の宝寿寺の納経を受けるのは何やらややこしいみたいで・・・?!

10660137_691644870923254_5347627305824533720_n.jpg
本日私とデットヒート(笑)を繰り広げた歩きお遍路さん。。
ゆっくりお話は出来ませんでしたが、ザックには100名山のバッチを沢山付けていて
めちゃ気になりました。今はきっと無事結願された事でしょう♪

次の宝寿寺と吉祥寺は駅からめちゃ近くて、夏は暑いことだし・・18切符で行こうかな?
なんて次の遍路の構想を抱きつつ・・帰路に着きました。。
無事石鎚山のお山開きを見学できて良かった。
暑い夏場はお遍路さんはお休み~。 盆明けの立山に向けて備えなくては。。

おしまい♪


星ヶ森~香園寺奥の院への遍路道~今治、石鎚山お遍路その5
2014年09月29日 (月) | 編集 |
2014年7月01日(火)
その4からの続きです。

横峰寺お参りに関して、凄く楽しみにしていたことがありました♪
今からお参りに行く横峰寺の奥の院、星ヶ森から石鎚山を見ることです♪

P1030445.jpg
星ヶ森に行く為に、山門を通ります。歩き遍路さんはここからお寺に入ることになりますが
車遍路だとお寺の裏山から入ることになる。。
山門から入れてこそ、正しくお参りできた気持ちになりますね。。

P1030447.jpg
山門より整備された林道を10~15分ほど登り、星ヶ森へ。。
いよいよあの鳥居が見られるのね~

10443989_649646688456406_6971975012667697861_n.jpg
そしてこれが楽しみにしていた鳥居~♪
実物は思ったよりも小さく。。。鳥居をバックに石鎚山が綺麗に見られるはずでしたが・・
御覧の通り、曇りで見られず(涙) ここで昼ごはんを食べることにして・・
ご飯を食べている間に晴れるかも~~と期待しましたが、結局は晴れませんでした。。

再び横峰寺の境内に戻ると、こんにちは~また会いましたねと歩きお遍路さんに挨拶されました。
あっ、さっきバスの中から見かけた方だな・・と思ってたのですが
えぇ~~~!?昨日今治の泰山寺でお会いした方だ~。

何故こんなに驚いてるのかというと、今治の札所からこの横峰寺に来るのに
今治~西条の移動時間だけで一日使うのです。そのことを話したら、それは夜は休むと
いう前提での行程との事。。涼しい夜のうちに移動して距離を稼ぐそうで。。納得。

香園寺に向かう道の情報交換をしあって、私は今から香園寺に向かって下山
歩きお遍路さんは星ヶ森に向かうとの事。
後ほど、抜きつ、抜かれつのデットヒート(笑)を繰り広げる。。

P1030452.jpg
登りこそバスで行った私ですが、下りは歩きます。。
しばらくは行きに乗ってきたバス道を歩く。。観光バスの通行は不可ですが
乗用車、バイクは走れます。。前回お参り時は、対向車に怯えながらこの道をセローで走った。

10441977_649668408454234_9064432947569567450_n.jpg
途中から山道に入ります。先に香園寺の奥の院に。
ここから奥の院まで6.4キロ、香園寺までは8.4キロの道のり。。
普段の登山でこれくらいの距離を歩いているし、へっちゃらです♪

P1030456.jpg
誰にもすれ違わない(汗)静かな山道です。。
こんな橋にも遍路道のステッカーが。。

P1030461.jpg
分岐が現れると、これでもか~~って程に、歩き遍路道の道しるべやステッカーが現れます。
多分、アルプスよりも親切な道しるべやと思う(笑)
山道の中で現れる分岐は、四国電力の作業道の場合が多かった。

P1030463.jpg
山ツツジかな?が咲いてました~。
綺麗な赤~。花を見るとホッとしますね♪

だいぶ下山してきたと思うのですが・・・まだまだ山道は続く。。
下りばかりかと思いきや、登りも時々あって、ベンチで休憩していたら
先ほどの歩きお遍路さんに追い抜かれてしまった!(笑)

続く。。
石鎚山お山開き、そして横峰寺へ~今治、石鎚山お遍路その4
2014年09月25日 (木) | 編集 |
2014年7月01日(火)
その3からの続きです。

祭りの朝は早い。。4時半より朝食をいただく。
本日は石鎚山お山開き夏季大祭の日
朝の7時より、ご神体が石鎚神社成就社から山頂に向けて出発するのですが
その神事を見学しに石鎚神社成就社に向かいます。

その神事とは、、石鎚神社HPより一部抜粋
三体の御神像は、6月30日早朝、本社で出御祭を斎行後、三基の神輿に御動座申し上げ、
石鎚山麓の里々で御旅所祭を斎行しながら成就社へ向かいます。
同夜は成就社本殿に御仮泊、翌7月1日午前7時、信徒の背により「仁」「智」「勇」の順に
頂上社へと御動座申し上げ、10日間の大祭の幕が切って落とされます。

10009315_691644607589947_4677759470971823446_n.jpg
5時過ぎ、宿に荷物をデポして出発。宿の目の前がロープーウェイ乗り場なので便利♪
ご年配の方が一生懸命階段を登っています。

切符売り場では、、「今日は石鎚山には登れませんがかまいませんか?」と尋ねられる。。
そうなんです・・本日、7/1のみ石鎚山は女人禁制なのだ。

10687085_691644587589949_822208606712754245_n.jpg
ロープーウェイの中から、ご来光を眺められた~。
標高1280メートルの山頂成就駅に到着。ここから30分ほど歩いて
石鎚神社成就社に向かいます♪

P1030390.jpg
成就社までの道は、整備された道とはいえ、登り坂です。。
先ほどのご年配の方は大丈夫だろうか?と思った。

10698505_692966154124459_4182522362733093377_n.jpg
成就社に到着。ここの境内までは女性も入れますが
写真左下に写る門(山門でいいのかな?)から先は入れないのです。。
お遍路の納経帳に石鎚神社の納経もいただいた♪

P1030430.jpg
境内からは石鎚山の山頂が見えました。。
また次回に山頂目指して歩いて行きたいな♪
神事を見届けた後は、満ち足りた気持ちになって下山です。

10712829_692964827457925_5471511589386138889_n.jpg
山頂成就駅近くにある奥前神寺。
西条にある64番前神寺の奥の院です。もちろんお参り&納経をいただいた♪

そうそう、神社に向かっている時にも「おのぼりさん」って掛け声しあっててなんやろ?と
思ってたのですが、駅に向かっている時は「おくだりさん」って言われた。

後で教えてもらったのですが、参道で行き交う時の挨拶だそう。
登って行く方には「おのぼりさん」、下りの方には「おくだりさん」。。
私が駅に向かうときには、大勢の方が登ってきてたので(流石に男性ばかりでしたが)
その方々に「おのぼりさん」って言わなきゃいけなかったみたい~。覚えておこう。。

10437464_649837981770610_3909999362761409439_n.jpg
その後は、西条駅に向かう路線バスに乗り、「横峰寺登山口」で下車。
横峰寺に向かう路線バスに乗り換えます。このバスは、乗客が来たら動くバスで
時刻表はありません。横峰寺には観光バスは通れないので、バスツアー客のお遍路さんは
すべてこのバスに乗り換えて行くそうです。
運よく、団体さんと一緒になったので、待つことなく出発出来ました~。

10007234_691644670923274_5767575035085862128_n.jpg
助手席をゲット! 特等席です(笑)
お寺への舗装林道は、お寺に近づくほど、道のくねくね度も勾配も急になってきます(汗)
歩きお遍路さんが歩いていてビックリーでした。。(後ほどお寺で出あう)

10452327_649646955123046_3233216253489620502_n.jpg
駐車場からだいぶ下って標高745メートルの場所にある、60番 横峰寺へ。。
もう少し早く訪れていたら、シャクナゲの花が綺麗だったろう境内でした。
少ししぼみかけた紫陽花が出迎えてくれましたよ♪

続く。。