愛車のバイク、セローで走った走行の記録です。  最近は登山にもはまっているので、登山のブログになりつつあるかも♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

また行きたいな~立山★立山三山 その5
2014年11月28日 (金) | 編集 |
2014年9月16日(火)
続きです。。

P1040099.jpg
昼ごはんを食べてご機嫌で歩き続けてましたが・・・・
いつまでたっても景色はこんな感じ(T.T)
視界が悪いので、特に足元に気をつけて歩きます。

P1040101.jpg
雄山神社に到着~~。しかしまだまだこんな景色。。
昨日雷鳥沢から見た時は、神社の建物が綺麗に見えていたのにな。。

P1040104.jpg
雄山山頂。。ここは私もピークハントした!
雄山神社を出発してすぐに関西からの山友さん二組目と遭遇!
アルプスの山で関西の山友さんに二組も遭遇するなんて・・・
よく考えると凄い確率や(笑)

P1040109.jpg
雄山神社から次の分岐、一ノ越までは、、結構キツイ下り道となりました。
空も明るくなってきた。。もしかしたら雲ってるのは山だけで、麓は晴れているのかな?

P1040111.jpg
一ノ越に到着~。今、歩いてきた道を振り返る。。
こうしてみても、勾配がキツイわぁ。。 次は浄土山・・・なのですが
私のペースじゃまだまだ時間がかかりそうなので、帰りのバスの時間もあるし
一人離脱して、ここから室堂に向かうことにしました。。

P1040116.jpg
離脱した後に気がついた。。浄土山に行かなかったから、立山三山でなく立山二山や(汗)
白峰三山の時と同じ感じになってしまった。
振り返ると、雄山神社の建物がよく見えて、晴れてきました~。

P1040122.jpg
確か・・浄土山方面の写真
今回は行けなかったけど、また改めて登れる機会があればな♪

1555538_689842471103494_2526530782808640689_n.jpg
完全に晴れてきた雄山方面♪
そういえば、昨日も昼以降に晴れてきたな~。

こんな晴天に後ろ髪をひかれながら、、室堂を後にしました。。
また行きたいな~立山♪♪ とても素敵な山でした♪ 

おしまい。。
この時の登山持ち物反省記→こちら
スポンサーサイト
春を背負って★立山三山 その4
2014年11月27日 (木) | 編集 |
2014年9月16日(火)
前日の続きです。。

★行程 (私のコースタイム・男性陣とは途中別行動をとりました)
雷鳥沢キャンプ場 6:30 → 別山乗越(劔御前小屋) 8:35
→ 別山 9:25 → 富士ノ折立(分岐) 11:15 → 大汝山休憩所 11:45 (昼食30分ほど)
→ 雄山 12:50 → 一ノ越 13:40 →室堂バスターミナル 14:40

目覚めると・・・曇り空~(T.T)
昨日は夕日も星空も・・今朝もモルゲンロートは見られず。。

テントを撤収して、今から立山をぐるりと周ります。
今日は荷物を背負っての登山だから頑張らねば。

P1040070.jpg
まずは雷鳥坂を登って別山乗越(劔御前小屋)を目指します。
途中、下山してきた人から熊に遭遇したと聞き、慌てて熊鈴をセット~~(>.<)
雷鳥坂は、歩いても歩いても進んだ気がしない地味にしんどい道やった。。

P1040072.jpg
別山乗越(劔御前小屋)に到着~。この頃には完全に雲の中って感じ。。
ここでレインウェアを着こみました。。霧雨な感じで、雨が降っていないのは幸いでした。

P1040076.jpg
楽しみにしていた稜線歩きは、、御覧の通り(T.T)
あっ、白馬に行った時のように暴風雨でないだけでも感謝せな!!
こんな東西南北もわからないような景色の中、別山、真砂岳と通過~。

10620744_689781227776285_1108436263785866297_n.jpg
富士ノ折立(分岐)
実はこの日立山入りで、関西から山友さんが二組も来ていた!
私は遅れてたから会えなかったけど、師匠は一組目の山友さんと会えたそうで。
いいなぁ~会いたかった。。

P1040088.jpg
富士ノ折立へチャレンジ中~(師匠が上の方に小さく写っています)
私はいつものごとく見学(汗) 一瞬ですが、晴れた瞬間でした。

P1040089.jpg
そして、そして、今回の立山で楽しみにしていた大汝山休憩所に到着~。
映画春を背負っての撮影舞台になった山小屋です。。
俳優さん達が、ここまで自力で登ってきて撮影に挑んだのかと考えると凄いなぁ。。

268.jpg
中で休憩。。おしるこを注文しました♪
私が松山ケンイチや豊川悦司の熱狂的なファンやったとしたら
狂喜乱舞して喜ぶんだろうなぁと思ったのでした。。。。。

P1040096.jpg
休憩所の裏手にあった大汝山をピークハント・・する男性陣たち(笑)
私はまた見てるだけ~やった。。

続く
雷鳥沢は素晴らしい★立山三山 その3
2014年11月26日 (水) | 編集 |
2014年9月15日(月)
続きです。。

雷鳥沢のキャンプ場に戻ってきてからは、色々かたずけをしていたら
師匠たちが戻ってきた。奥大日岳まで行けたらしい~。
奥大日からは劔岳の全貌が見えたらしい

そして、今から待ちに待った温泉に入りに行きます♪
雷鳥沢のキャンプ場では、すぐ隣にある雷鳥沢ヒュッテの温泉に入れるのです♪

10609406_724718940949180_8500427776853569149_n.jpg
露天風呂は硫黄泉の源泉かけ流し~。
それがめっっちゃ熱くて、水でのべなきゃ湯船に入れない!!
ずっと水を入れてたけど、湯船に入れるまでの温さにならなくて
浸かるのは諦めた(涙)

10703649_689418454479229_669212548323050553_n.jpg
そして奇跡は待っていた。。。温泉の帰り道、外に出てみると、、晴れている~
飛行機雲が綺麗です♪

10456805_689418451145896_3871503174986160930_n.jpg
太陽を撮影。。逆光で暗いですが・・・雲が秋の雲です♪

10552401_724718987615842_7609606344443405918_n.jpg
明日歩く事になる立山三山。。別山の方かな?
明日もこんな風に晴れますように~。

P1040066.jpg
こちらは雄山の方。雄山神社が見えましたよ♪

P1040065.jpg
私たちにテントと、後ろに写る建物が管理事務所とトイレ。。
トイレは水洗&紙を便器に流してもよかった~。おまけに温泉も石鹸OKで天国でした♪
もしかしたら、汚水は地獄谷に流れてるのかもね。。。。

11409_724719060949168_7790977029010286619_n.jpg
晩ご飯は師匠が作ってくれた♪
私はコッフェルとガスを提供しただけ(汗)

10363836_724719057615835_5336671323432901107_n.jpg
ご飯が炊けた~。

翌日に続く
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。