プロフィール

ヒロム♪

Author:ヒロム♪
のんびりのんびりマイペース。
セローで温泉巡りが大好き♪
最近セローで登山口まで走り
その後山歩きすることに憧れ中♪

最新記事

最近のコメント

ブログ内検索

FC2カウンター

カテゴリ

リンク

カレンダー

10 | 2015/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

月別アーカイブ

まとめ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015年5月13日(水)

続きです。。

11146566_814083168679423_5656066696292522552_n.jpg
実は桂浜に行かずに、渡船場からすぐに直行していたら
近かった、33番札所、雪蹊寺。。

隣に神社があったのですが、その神社、歴史好きな方には
興味深い神社だそうです。興味のある方は調べてみて下さい。。

10426544_814098405344566_1828187346905129035_n.jpg
次の種間寺までは6.3キロ。。
またもや自転車なら楽勝な距離ですね(^^♪
分岐が現れましたが、歩き遍路道を進みます。
自転車なら大丈夫!

11194416_814098398677900_194754506704185828_o.jpg
新川川を渡ります。。
車遍路だと通らない道。。川の流れは癒されますね!

11115655_814098418677898_6615736813838664838_o.jpg
16時過ぎ、34番札所、種間寺に到着~。
納経時間に間に合いました♪

しかし今からが問題です。。
次は高知駅まで戻らないといけません(-_-;)
ここから高知駅に戻る詳細地図は遍路本に載ってないので
ツーリングマップルをコピーして持参してきましたが。。。。。

今から山越えして戻ったりするのしんどいな・・・。
日も暮れてくるだろうし。。と考えると急激に不安に。

結局は札所の方に、少しでも山越えをせずに
高知市内に行ける道をお尋ねし、そのルートで戻ることに。。

10610684_814142582006815_3464833328781168821_n.jpg
多少のアップダウンはありましたが
新興住宅街を潜り抜けたりし、、来ましたよ~このトンネル。。
地図で見ても長いです。

幸い下りだったので楽ちんでしたが、、
自転車で走っている方が多く、驚きでした。

11187233_814142482006825_5581135855272232568_o.jpg
少しだけ遠回りして、高知城に(^-^)/
写真真ん中に写る、高知城のシルエットがわかりますでしょうか?

11146588_814142508673489_6527163033343479691_o.jpg
そして本日のお宿は、久々の宿泊、
高知の別荘(笑)、高知ユースホステル。。
とても美味しい晩御飯~♪

こちらは美山ハイマートユースと同様にお付き合いの長い
お気に入りのお宿(*^_^*)
お遍路でも、高知ツーリングでも毎回とお世話になっています。
今回は久々の宿泊で、とても楽しみにしていました♪

昔宿泊した時に、ペアレントさんの高校生の息子さんが
勉強をしていたのが印象的で、そのことをお話ししたら
今は大学を卒業して、社会人になっていると!(゚д゚)
月日の流れを感じた瞬間でした。。

続く。。
スポンサーサイト
2015年5月13日(水)

続きです。。

11030826_814034575350949_7607005998902046443_o.jpg
改めて景色を眺める。。
前回はここから次の雪蹊寺までは歩いたので
今回は自転車だと思うと楽勝だな!

まずは渡船乗り場がある種崎まで向かいます。。
約6キロの道のり。。
渡船も前回乗ったし、今回は浦戸大橋を渡ろうかな・・と

一瞬考えましたが、台風の影響かかなりの
強風なので止めた! 自転車でも怖いわ・・・

11232076_814059215348485_5135735223572006098_n.jpg
渡船です。。対岸に渡るには渡船に乗るか
浦戸大橋を渡る。。どちらも遍路道です!

11233574_814059208681819_941226924462543741_o.jpg
先頭部分~。渡船乗り場に行くまでに
何人かの歩きお遍路さんに会いましたが、
みなさん橋を渡ってはりました(後ほど出会ってわかる)

10344348_814059212015152_7510659897295114811_o.jpg
渡船の乗車待ち時間もロスになりますものね。。
あの対岸までのプチクルーズです(^^♪
こちらも台風の影響で濁った水でした。。

11140763_814059205348486_1692115614417259611_o.jpg
あれに見えるは浦戸大橋。。
セローで走ったことがありますが、かなりの高度感があり
高所恐怖症の方には恐ろしい橋です・・・・。

1908212_814070045347402_7043042233390676281_n.jpg
対岸に渡り、雪蹊寺に向かう前に桂浜に行きます。。
実は浦戸大橋の渡った先が桂浜なので、桂浜に行くんだったら
橋を渡った方が近かったんですけどね(-_-;)

この場所も雪蹊寺に向かう遍路道なので、先ほど出会った
歩きお遍路さんに遭遇しました。

10847698_814070095347397_7772164638925283067_o.jpg
で、桂浜到着。。駐車場のバイク置き場に自転車を
止めさせてもらい、ベタに観光しました(^^♪
もちろん坂本龍馬先生にも会いましたよ~。

10983195_814070075347399_3114443664087874030_o.jpg
今日は波が高いので海岸には行かないでください放送が
流れてましたが、平気で行ってはる方がいましたね(-_-;)
太平洋が綺麗です。。

桂浜には観光もですが、遅めの昼ご飯を頂くためにも訪問♪
昼ごはんのお味は・・・さすが観光地やね~な味でした(;_;)

続く。。
さてこんなに熱心にお遍路に通っているのかというと
今年5月末まで四国霊場開創1200年記念スタンプを
納経帳に押印していただけるのですよ!

それを知り、88ヶ寺すべてのスタンプをいただこうと
去年の3月末から四国に通い詰め、今回の高知遍路で
無事終了予定~です(^^♪
もう間に合わないかと、徳島に関しては日帰り手段もとりましたが
おかげさまで間に合った!

最後は高知市内近郊の札所5寺。。
通して歩きたいとか、、、けどそれなら二日では無理やな~とか
色々悩んだ挙句、出発直前に台風が接近!
夜行バスで移動予定が無理かも・・・になり
直前でお参り手段を変更した行程となりました。


2015年5月13日(水)

結局は始発の新幹線→岡山より南風号に乗り
鉄路で高知に向かいました。
徳島の大歩危駅では、70位?なザックを背負った方が
降りてて、、どこの山に行くのか気になったわ~。

11218587_814010595353347_8804317890597820216_o.jpg
JR高知駅前の銅像の先生方はこんないでたちでした。。。
先生方が仰るからには効果絶大でしょうか~~~

11082447_814010638686676_7210365785534311257_o.jpg
本日の旅のお供、レンタサイクルのママチャリ(^^♪
初日は歩く予定でしたが、夜行バスでの早朝高知入りが無理になったので
レンタサイクルに変更となりました!
誰もがガッカリする高知の名所、はりまや橋で記念撮影(=゚ω゚)ノ

11255552_814030452018028_3744033118356947721_o.jpg
10キロほど先の禅師峰寺に向かいます。
まずは竹林寺に向かう遍路道をたどって。。
国分川と青柳橋。。台風の影響でかなりの増水でした!

10402993_814030485351358_1643820083124414600_n.jpg
楽勝や~と思いながら進んでたのですが
行こうと思ったとこが、車専用道路しかなかったり、
迂回路がわからんかったりで迷い(-_-;)、ようやくお寺の麓に到着。。

11209584_814030465351360_7892415378203626532_n.jpg
車道を進めば自転車でお寺まで行けましたが
ここはデポしてお寺まで歩きます(^^♪
やっぱりこんな遍路道が好き~

10848577_814030518684688_7458615999413416162_o.jpg
山門前の最後の階段がきつかった~。

11263060_814030475351359_520190555007613095_o.jpg
32番札所、禅師峰寺。。実は車道を進んでいたら
山門から入ることはできません!
歩いてこそ、山門からお寺に入れる札所が多いですね(*^_^*)

moblog_946d1d2e.jpg
境内からの景色。。
高台にあるので、遠くが見渡せます。太平洋と桂浜。。
そして今から遠くに見えている桂浜を目指します。

続く。。

| ホーム |


 BLOG TOP  »NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。