愛車のバイク、セローで走った走行の記録です。  最近は登山にもはまっているので、登山のブログになりつつあるかも♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やはり心構えが大切と思った武奈ヶ岳登山。。
2012年09月27日 (木) | 編集 |



先日滋賀県にある武奈ヶ岳に行ってきました。

私は初めてでしたが、私以外の方はリベンジにもなる。。
雪山時に行かれて、吹雪で山頂に行けてないそうふらふら
その時お見送りにだけ行ってたのですが・・・、
雪山の怖さをリアルに知った時でもありましたげっそり
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1829362948&owner_id=10838738


この時とは違う琵琶湖側の登山口、イン谷口からスタートわーい(嬉しい顔)

武奈ヶ岳=大変な山と思ってたので
数日前から少しでも早く寝て睡眠時間をとり、前夜も当日も酸素を飲んで
緊張して挑んだのですふらふら

そのせいか、前回の二上山登山ほどは疲れなかったかも知れないあせあせ
それと青ガレ、ダケ道も大変やったけど、槍ヶ岳に行ったせいか
怖さはさほど感じませんでした。。。。
行ってなかったら、、怖くてビビってしまって固まってたかもふらふら

どんな山だろうと、、山を歩く心構えが疲れと関係してくるんだと
またひとつ学べた登山となりました♪


持っている山の本と、山ガール的山の本にも今回のルートがあったので
どちらのコピーも持参わーい(嬉しい顔)
山の本は、危険度、体力★★★、テクニック★★やったけど、
山ガールの本はもっときついコースを通るのに体力★★、テクニック★ 
ととても簡単に登れそうに紹介していて恐ろしい。。ふらふら

その簡単に登れそうな紹介を読んで、気楽に行くのが
逆に登山をクリアできる秘訣なんやろか。。


皆さん追いつこうと、マイペースながらも必死に歩いてたけど
楽しく歩けたなわーい(嬉しい顔) 景色も良かったし、また行きたい♪
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。