愛車のバイク、セローで走った走行の記録です。  最近は登山にもはまっているので、登山のブログになりつつあるかも♪
お遍路ツーリング 19  愛媛県西条編
2007年09月06日 (木) | 編集 |
2007/06/13(水)

お遍路ツーリング 19 愛媛県松山編からの続きです。

いよ小松ICを降りてすぐの道は、国道11号線で、東に進む。
いつも東予港に行くときに曲がる交差点を今回は直進。。

・・・・今、東予港に行けば、昼のオレンジフェリーに乗って
南港に帰ることが出来るなぁ・・・・と思いつつも
雨に遭うこと覚悟で、西条の札所めぐりをする事を貫きました。
NEC_0261.jpg

国道沿いすぐ側にあった62番札所、宝寿寺。
老朽化なのか、それとも何か天災の被害にあったのか、
本堂の屋根にはブルーシートがかけられていました。



sai1

国道と平行してすぐ側をJR予讃線が走っています。
JR伊予氷見駅前にあっただんじりのオブジェ。。
秋にある西条祭りが有名らしい。



sai2

63番札所、吉祥寺。門前の象のオブジェが可愛かった。。

このお寺の駐車場の守衛さんに、メットを脱いで女だと判った途端
かなり驚かれました。別に男と間違えられるのは慣れてるので
腹立たしくも無かったのですが・・

お若そうなのに何か家庭で揉め事や、何か悩みなどあって
お遍路をされているのか、良かったら話して欲しいと真剣な顔で
言われまして・・かなり驚く。
そんなに重いものを背負っているように見えたのかしら。。
昨日、何度かお会いした年季の入ったお遍路さん達にもまた再会。



sai3

吉祥寺よりまた東に進み、国道11号線沿いより少し奥まった場所に
あった64番札所、前神寺。広い境内でした。。


境内でまたまた年季の入ったお遍路さん達と再会。
これからどうするのか尋ねられましたが、もう本日のお参りは
終了することにしていたのでそのことを伝えました。
皆さんはこの後、横峰寺に行くらしい。。


20070613201010.jpg

そして、立派なあごひげを生やしたお一人のお遍路さんより
もって行きなさい・・・と、この立派な錦札を頂きました。
このお札を頂いて、残りのお遍路ツーリングも無事にお参り
出来る自信と勇気が沸いてきましたっっ。


64番札所、前神寺をお参り終えた時点で、愛媛の札所は
愛媛と香川の県境付近にある、三角寺のみになりました・・・。
本当にお遍路ツーリングも佳境にきた感じ。。

もうお遍路でオレンジフェリーに乗ることは無いだろうな。
西条にも今度来るのは何時になるのかな・・??と思いながら
松山自動車道いよ西条ICより、一路高松に向かって高速を走る。


しかーーし、その松山自動車道、かなりの強風が吹き荒れていて
おっ恐ろしいーーーーー。

あまりにもセローが横に流されてしまうので、緊急停止しては
風が穏やかになるのを待つ→走行再開の繰り返しをして
のんびりと高松に向かいました。
こんなこと、関西でしていたら・・というか出来ないだろうな。


坂出Jct辺りで見た讃岐富士が綺麗ーと思いつつ、無事高松西ICへ。
ここから、県道12号線を東に直進すれば、仏生山に行ける事を
覚えていました。ふふ、仏生山温泉に入るわぁー。
ここの温泉、めちゃ良かったのよねー。


県道12号線より右折した場所が、温泉のすぐ近くの交差点だったので
迷うことなくたどり着けました。
ここ、一回行った事があったからたどり着けたけど
初めてだったら、絶対に迷ってたなーな場所にあります。



sai4

駆け足で温泉入浴後、国道11号線を走り、ジャンボフェリー乗り場へ。
高松と神戸三宮を3時間40分で運行しています。
ドラマティックな(笑)音楽が私とセローちゃんを出迎えてくれました。
今後のお遍路ツーリングで大いに世話になることに。。

ここまでの四国では雨に遭いませんでしたが、
神戸についた途端大雨でした。

走行距離 233.6キロ  TOTAL 20908.8キロ




関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック