愛車のバイク、セローで走った走行の記録です。  最近は登山にもはまっているので、登山のブログになりつつあるかも♪
甲子園球場に行ってきた。。
2007年09月15日 (土) | 編集 |
NEC_0546.jpg


正確には、甲子園球場の側まで行ってきただな。

恒例の友人との食事会。。
毎回大阪か神戸なのですが、今回は甲子園♪
甲子園球場の側にあるホテルのランチバイキングに行こうー
でしたの。。
肝心のバイキングは予約いっぱいで入られなかった。
代わりに近くのららぽーと甲子園まで行ってランチ♪

そこで入ったお店が時間制限なしで、結局は3時間半居座りました(爆)
いんやぁーよく喋った♪ 
その後はららぽーとでショッピング。。ノースフェイスのショップが
あったので物色。。可愛いショルダーとキャップを購入しました♪


お店を出たころには、甲子園球場の周りは野球観戦客で
ごった返していました。友人いわく、本日は首位攻防戦だそうで。。
阪神って今、首位なんですねー。知らなかった。

私が子供のころ、Y新聞社から、阪神対ヤクルトとか広島の
外野席チケットを頂いて、兄、父親と一緒に観にいったなー。

そのチケットがビジター側しか無理なのか、
厳格なGファンの父のせいかまでかは覚えてませんが
いつもビジター側のアルプススタンドでばかり観戦してました。
んでスタンド席ガラガラなので、上の方で走り回って遊んで
いたのを覚えています。

今はチケットは入手困難、こうして新聞社からタダでもらえる事
なんて無いんだろうなぁーと思いながら甲子園球場を眺めました。
阪神って超人気球団になったんですね。。


では、しばし甲子園球場の(周りの)雰囲気を。。


NEC_0544.jpg

こんな広告があって、思わずパシャリ。。



NEC_0549.jpg

ららぽーとに行く最中に撮影。。
ちなみにノースフェイスの店員さんに、阪神ファンに間違われた(笑)



NEC_0550.jpg

折角なので、側まで行ったよー。グッズ売り場。。



NEC_0551.jpg

球場に入るには、厳格な荷物検査が。。
ちなみにチケットは完売だそうです。



NEC_0553.jpg

球場の側にあった綺麗な阪神タイガースグッズショップの店内。



NEC_0555.jpg

これってバース??



NEC_0556.jpg

この店舗は公式グッズなお店?? それても違うのかな??



NEC_0557.jpg

夏の終わりを告げる入道雲ーー。
それにしても今日は暑かったなー。残暑厳しく。。


試合結果は、阪神5-7中日で中日が勝利しました。
頑張れー。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
まだまだ暑いですね
>これってバース??
オマリーですよv-388

ららぽーと甲子園行かれたんですね。
これが出来る前は阪神パーク(遊園地)でした。ご存知でした?
世界でも珍しいレオポン(ヒョウ♂とライオン♀の子)が居た所です。
2007/09/15(土) 02:39:21 | URL | 黒影 #/.OuxNPQ[ 編集]
近くまで来てたのね。
ららぽーとのレストランのおすすめは三尺三寸箸って和食のバイキングかな。
ちょっと値段は張るけど美味しいよ。

新聞屋さんの野球観戦チケット、Y新聞社もA新聞社も
あるにはあるけど欲しい人がたくさんなので入手困難らしいよ。(特にこの時期)
案外試合当日に販売店に聞いてみると残ってたりする時もあるようですが・・・。

甲子園球場はこのシーズンが終わったら
シーズンオフ期間中に3年かけて補修工事をするそうです。
すでにツタが取られてツタ模様の防音マットがかかっている所もあったりするのですが・・。
2007/09/16(日) 01:25:39 | URL | テナガザル #-[ 編集]
オマリーって阪神の選手??
*黒影さん
子供の頃から、父、兄とも大のプロ野球好きでテレビは野球中継ばっかりーな
環境に育ったのですが、私自身は
あんまり判らないです(汗)
今は、阪神が優勝すると、阪神百貨店は
もちろん、阪急百貨店もバーゲンするだろうと思ってそれが楽しみーーー。

阪神パークは良く行きましたよ!
従兄弟が武庫川団地(ローカルな話題ですが)
に住んでたので♪

*テナガザルさん
 そうかー、まだ野球のチケットは
配っているのね。。
最近は温泉の無料券をもらうことが多かったしなぁ。。
ららぽーと、気に入りました♪
またランチしに行く予定ですー。

>ツタ模様の防音マット

うん,かかってました。。
早く工事が終わればいいのにな。
2007/09/18(火) 22:44:09 | URL | ヒロム #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック