プロフィール

ヒロム♪

Author:ヒロム♪
のんびりのんびりマイペース。
セローで温泉巡りが大好き♪
最近セローで登山口まで走り
その後山歩きすることに憧れ中♪

最新記事

最近のコメント

ブログ内検索

FC2カウンター

カテゴリ

リンク

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

まとめ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
初日からの続き

2013年11月19日(火)
6:15八雲が原
7:15コヤマノ岳分岐
7:40武奈ヶ岳
8:23細川越
8:48釣瓶岳
9:22イクワタ峠北峰→ルートミスしてホトラ山方面に行ってしまう
 :笹峠
10:44地蔵峠
11:14横谷峠 昼食
(多分)12:07荒谷峠
:須川峠 から蛇谷ヶ峰に行く途中ルートミスをする
13:38蛇谷ヶ峰
:552M分岐
16:00頃 朽木温泉
送迎バスを利用して、路線バスのバス停まで→バスでJR安曇川駅に。。

目が覚めると、そこは銀世界
まではいきませんでしたが、薄らと雪が積もっていました。。
それにしても、寒い・・風が強い~~

本日は長距離歩行&おまけにルートが分かりにくいらしい。。
いかに私が速く歩くことが出来るかと、ルートミスをせずに進めるかが
本日日没までに無事に下山できるかのポイント。。
・・・ということで、出先から師匠が厳しい
いつものごとく、マイペース過ぎる歩き方&行動にハッパをかけられ
急かされる

048.jpg
八雲が原出発時は真っ暗でしたが、丘を登りきった時に日の出が!


052_20140109235440f59.jpg
風が強くて寒いんだけど、運動量が増してくると暑くて、
インナーを脱いだり着たりの繰り返しでした。。
コヤマノ岳分岐辺りの森の中。。

058.jpg
7:40武奈ヶ岳山頂到着。。
風が強い~~寒い~~で長居は出来ませんでした。。
けど、早朝ならではの日差し、景色に感動。。

068_20140109235503923.jpg
釣瓶岳を過ぎて、今から進んでいく方向を望む。。
写真では雄大さが伝わってきませんが、大パノラマでしたよ~~。

イクワタ峠で地図を確認すべきだったんですけど、確認せず
リボンがある方向に進んでしまう。。
しばらくしてから地図を見て、違う方向に進んだ事に気がつく

イクワタ峠に戻って再確認したけど、、、進むべき道の方が
ルートミス?って思ってしまうような道だったし、リボンをつけていた木が
倒れていて分かりにくくなっていたので、ここは要注意です。。

076.jpg
地蔵峠から横谷峠に向かう道中が、リボンが急激に減り分かりずらい・・
との事でしたが、本当でした 途中でリボンが無くなる。。
師匠はGPS頼りに道を模索し、私は後を追っかける・・・でしたが
途中ではぐれてしまい、出てきたリボンを頼りにコンパスで方向確認しながら進む。。
写真の様に、登山道がはっきりしない森の中をずっと歩きました。。

080.jpg
しかし、静かな森です。。
今朝から八雲が原でキャンプをしていたソロのお兄さん以外誰にも会ってません
これまた分かりにくいですが、ブナの紅葉が綺麗でしたよ~。

083.jpg
蛇谷ヶ峰に向かう尾根道。。木の種類が違っていたな~。
尾根道に向かう最後の登りが急坂で足きた。。
けど、地図を見て道を判断して歩けたので嬉しかったのです

086.jpg
13:38最後の山頂、蛇谷ヶ峰到着♪ 360度見渡せました~。

087.jpg
南方面の琵琶湖を望む。。北は竹生島も見えましたよ~。。

後は朽木温泉てんくうまで下山、下りのみ~~。。
でしたが、また急坂で疲れた足に応えました・・・・。
下山中、初めてお兄さん以外の人に会う(笑)
二日間通して、こんなに長距離を歩いたのに、人に会わないのも珍しかった。。

温泉から送迎バスで「朽木小学校前」バス停まで送ってもらえたのですが
そのバス停は、道の駅くつき新本陣のすぐそばでした。。

鯖街道でツーリングと言えば、必ずここの道の駅で休憩。。
皆、ジュースの自販機横にバイクを置くのよね~~なんて思いながら
バスに乗り、朽木を後にしました。。

比良山系は山登りとしてはほぼはじめましてだったけど
ツーリングでは何度も麓を走りまわって馴染みの深い場所なので
とても親近感がわいた縦走でした。。ゴールが温泉というのも素晴らしい

今度は新緑の綺麗な頃、、シャクナゲの花が咲く頃に行ってみたいな。。
関連記事

<< 真冬に紅葉の写真(汗)中山・箕面の滝 | ホーム | 初めてのテント泊~比良縦走 初日 >>

コメント

初テント泊、風邪ひかなくて良かったですね。
冬山のテントって怖い、寒いイメージがあります。
朝焼けの写真とっても綺麗ですね。
山頂の貴重な綺麗な写真有難うございます。

良いね〜

テント泊が初めてって処がビックリですが…(笑)
長らく行ってませんが、ケーブルカー無く成ってからも八雲のサイト場って健在だったのですね
雪が付いた方が景色は一変してワクワクしますよね〜
ペースは或る程度はリーダー任せに、でも無理は禁物ですね

>まめさん

今頃書いてますが(汗)、11月に行った時のものです。。
流石に初めてのテント泊が雪山は怖すぎます(笑)
朝焼けは山に泊まったからこそ見られた景色で
特に武奈ヶ岳の山頂は素晴らしかったです。。

>まえまえさん

あっ、正確に言うと子どもの時、海岸でテントに泊まった以来なので二度目(笑)
登山では初めてです。今まで山小屋泊だったし、ツーリングでも
ユースやドミトリー宿に泊まっていたから。。。

歩くペースも遅めですが、歩き初めてすぐにザックを降ろしたり
キョロキョロしてふわふわ落ち着きがないのですね・・・。
それが一番の遅い原因で、そこんとこを怒られるのです(汗)

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。