愛車のバイク、セローで走った走行の記録です。  最近は登山にもはまっているので、登山のブログになりつつあるかも♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日帰り久万高原お遍路 後半
2014年08月08日 (金) | 編集 |
2014年5月23日(金)

日帰り久万高原お遍路 前半 からの続きです。

山道に入ってから2キロは歩いたでしょうか?
分岐と休憩場所が現れました。
どちらを選んでも岩屋寺に行くのですが、八丁坂を歩くコースを選択!

10320440_628225603931848_7351896668371939806_n.jpg
休憩場所のベンチで軽く食事~。
関東から来られた初老の歩きお遍路さんと一緒になりました。。

88ヵ寺をすべてを今回でお参りする予定だそうですが
ワールドカップは見たいので、開会式までに間に合わなかったら
途中で帰るそう(笑) お大師さまもサッカーには負けてしまうのね。。

P1030126.jpg
八丁坂・・と名がつくだけあって、それなりにキツイ坂を登って行く。。
途中視界が良くなった場所から見えた山々は、石鎚山方面かな?

遍路道はいつの間にか、岩屋寺の敷地に。。
お寺には山から下って行く形で向かいました。
遍路道沿いには、数々の不動尊が祭られていました。

P1030129.jpg
行場跡。。手続きをすれば入ることが出来ます。
覗いてみたけど、、私には無理~~。登れないわ!

P1030132.jpg
仁王門が見えてきました!
門をくぐると・・・

P1030133.jpg
45番 岩屋寺の本堂と大師堂が目の前にありました。。
岩肌にへばりつくように本堂が建っています。

今回は山から下りてきた形で境内に入りましたが、
車で来た場合は、駐車場から登り坂を20~30分は歩きます。。
という意味では、ここのお寺が車遍路にとっては、一番の難所やと思う。

私も前回は駐車場から、ゼェゼェ息を切らしながら歩いたよな・・・。
その当時の事を思うと、成長したもんだ!(笑)

これで本日の札所お参りは終了~~なのですが、
今回、もうひとつお参りしたい場所がありました。。

県道沿いを二キロほど、久万高原市街地方面に戻った場所に
古岩屋という場所があります。。
その岩場に立派な不動明王が祭られているのです。ぜひ見たい!

ということで、、県道をひたすら歩く。。
アスファルトは足にこたえるわ・・

10314545_628373157250426_3118438341432410684_n.jpg
古岩屋に到着。。
写真に写る岩の上に不動明王が鎮座しています!
岩場の前には川が流れています。。

P1030146.jpg
写真を撮るのは駄目かと思い、、お堂を撮影。。立派でしたよ~。
県道からの歩く距離も少しなので、是非とも訪れてもらいたいです!

その後は、古岩屋から路線バスに乗り、久万高原市街地に戻る。。
バスで松山→特急で岡山→新幹線で大阪~と楽々コースで帰宅!
沢山歩いた♪♪

次は松山のお寺です♪♪
関連記事

コメント
この記事へのコメント
kumaだけにくま高原、いってみたいです。
2014/08/09(土) 10:47:00 | URL | kuma #0p.X0ixo[ 編集]
kumaさん、ご無沙汰しています(*^_^*)
この岩屋寺は雰囲気のあるお寺で、お参りする価値ありです(*^_^*)
是非とも〜
2014/08/11(月) 07:15:44 | URL | ヒロム♪ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。