愛車のバイク、セローで走った走行の記録です。  最近は登山にもはまっているので、登山のブログになりつつあるかも♪
岬めぐり♪▼高知→徳島お遍路その2
2015年07月15日 (水) | 編集 |
2015年2月24日(火)

続きです。。

下山後は、海岸線の国道55号線を南に歩きます。。舗装路歩きは退屈です。
けど、海を見ながら歩けるのは楽しいな~♪


11024641_775719342515806_1585749059179393022_n.jpg
25番札所、津照寺。。ここも・・・本堂に行くのに境内がプチ登山です(笑)
今から長い階段を登ります。。

11024659_775719359182471_7907195095616749019_n.jpg
高知の海沿いの札所は小高い丘、山の上にあるのが多いですが
これも、津波から守る手段だったんでしょうね~。

さて、いよいよ室戸岬にある最御崎寺に歩いて向かうつもりでしたが・・・
もう疲れてしまって室戸岬まではバスで行くことにしました(汗)
スカイライン入口のバス停で降りたんですが・・・
それでもここから車道で登山です(汗)

けど、よく考えたら、歩き遍路道を歩けるんだから。。。
室戸岬にある歩き遍路道から行った方がいいわっっ。それに先に宿にチェックインしよ~

11705096_838851826202557_7003743986876126434_n.jpg
スカイライン入口バス停から室戸岬まで歩きます。
遊歩道が整備されていました。。こんな感じの道。。


10151285_775746229179784_3129358707976457659_n.jpg
そして海が近くに見えます。いいわぁ~。
岬めぐりの~バスは~走る~♪♪と昔の曲を鼻歌交じりで口ずさむ。。
バス停を早く降りすぎちゃったけど、得した気分♪


11001787_775746185846455_6414285160258403549_n.jpg
室戸岬のすぐ前にある宿にチェックインの後、
宿近くの登山口より最御崎寺に向かって急坂めな道を歩く!
波の音がすぐ近くに聞こえます。。

11018951_775746249179782_126544272031528605_n.jpg
24番札所、最御崎寺。。ここに初めてお参りした時に
納経してくださった方がヨボヨボのおじいさんでその事を思い出しました。。

11002650_775746139179793_6327408404736747544_n.jpg
そしてお寺から少し下ると、室戸岬の灯台があります。。

10647039_775746162513124_249909784893958684_n.jpg
灯台から沈む夕日を見るには・・・少し早かったかな(汗)


10940622_776016839152723_1125543450403543602_n.jpg
まだ時間があったので、御蔵洞まで足を延ばす。。
若かりし空海が修業をしたという有名な洞窟ですね♪
流石に写真は撮りませんでしたが、、、夕暮れ時の洞窟は不気味でした(汗)
そして写真は御蔵洞の目の前にある、空海が行水をしたという池。。

10006964_776016822486058_1642973087845509319_n.jpg
写真には写ってませんが、道を隔てて御蔵洞があります。。


1509707_775756762512064_7293407396297705416_n.jpg
室戸岬にある、太平洋を望む中岡慎太郎像。。
この写真、大のお気に入りです♪ 逆光が良い感じ!

11002621_776016825819391_4934733740934299954_n.jpg
宿はこの銅像のすぐ横にある、民宿室戸荘。
晩ご飯はお魚三昧~。どれもこれも美味しかったです!

10999014_776016815819392_5969911330093061288_n.jpg
特に絶品はのれそれ、どろめという稚魚。。安芸で獲れるそう。。
こんなの、地元だからこそ味わえる逸品ですね!

続く。。
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック