愛車のバイク、セローで走った走行の記録です。  最近は登山にもはまっているので、登山のブログになりつつあるかも♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

流れは仁淀川へ★1200年記念最後のお遍路 高知編 その6
2015年12月29日 (火) | 編集 |
2015年5月14日(木)

続きです。。

伊野駅へは来た道を戻って行けばいいのですが
土佐市街地の遍路道は水路をたどっていたので
その景色がとても気になったんですよね。
意識して写真を撮ることにしました(^^♪

11227581_814449695309437_7387707191501034016_n.jpg
水路の上に橋が架かる。。
はりまや橋風(^-^)/

11265133_814449698642770_9118442264996516004_n.jpg
自転車と比べてみて、幅広な水路だとわかりますでしょうか~。
足場があって水路下に降りられるようになっていた。
水汲みするのかな?

11217746_814449701976103_9148247242041152851_o.jpg
水路も庭の一部と化した図(^^♪


10989307_814449691976104_6862404963481028800_o.jpg
市街地を離れ、流れは仁淀川に。。
ここは仁淀川の堤防横にある水路。

11206467_814449721976101_4644153314079684145_o.jpg
沈下橋?!
なぜかとても気に入った場所でした!

11267743_814449711976102_52347975977371699_o.jpg
駅に行くのに対岸に渡らないといけなかったのですが
手前の橋で渡り損ねて、
結局は国道33号線が通る仁淀川橋まで行く羽目に(;^ω^)

セローで何度も通ったことがある橋ですが
いつも道が混んでいた記憶が~。今日もめちゃ混んでる。。
ここを走っていくと高知市中心部に行けます。

11029641_814449768642763_8654092046488539717_n.jpg
仁淀川橋より、仁淀川の清流を眺める。。
少し迷いながら伊野駅まで戻り、鉄路で帰路についたのでした!

次は高野山にお礼参りだな。。
町石道で歩いて行こう~。
高野山の宿坊に泊まろう~。
秋までには行きたいな~。

と、色々思いめぐらせていましたが、12月現在、、まだ行けてない(;д;)
今は高野山が1200年記念行事中で、宿坊の予約を取るのが困難!!
来年になったら落ち着くやろうから、、春になったら行こうかと思ってます(*^_^*)

そしてお礼参りに行ったら、またぼちぼちと
お遍路を再開したいな。
その時はセローで高知と愛媛西部を駆け巡るのです!

おしまい。。
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。