愛車のバイク、セローで走った走行の記録です。  最近は登山にもはまっているので、登山のブログになりつつあるかも♪
SSER 2DAYS エキスペリエンスラン編やっとゴール
2007年12月05日 (水) | 編集 |
2007/11/11(日)

SSER 2DAYS エキスペリエンスラン編その4 からの続きです。


sser20


美味しいコーヒーをいただいて少し雑談したあと、いよいよ川を走るというSS?のスタート。
順番に出発していって、私は最後に出ました。

・・・・・あっという間に皆は見えなくなってしまいました。

SS?は走りやすい心地よい下り坂でしたよー。
川を渡るってどんなのだろう?? 川底は石がゴロゴロしていて、深いのかなぁ。。

なんて心配しながら進んでいくと・・・ちゃんとコンクリート舗装してある道に
水溜りのような浅さの水が流れている2メートル?位の川がっっ。
ああーーこれくらいなら大丈夫。

そーいや滋賀の県道を走ったときにこんな川があったな。

SHIGA4

写真はその滋賀の県道。。
今、走ったSS?の川もこんな感じでした。道を横切って川が流れている。
写真の道が、川以外舗装路でなく、ダートだと想像してもらえれば。
このSS、心地よい下りだけど、川が流れているところは平地の道で
まるで大きな階段を下っているようでした。楽しいなー。
今日走ってきた道の中で一番好きかも。

そしてSSが終わり、リエゾン中はまたふもと温泉の看板を横目に細い道を走る。。
あと何個かダートを走りましたが、その頃にはお腹があまりにも空きすぎて
なんだかもうろうとしながら走ってたかも。


何となく南に進んでいる気がしながら、矢印が左を示す場所に到着。
その道は県道12号線だったのですが・・・あっ、ここは正しくお遍路の時に
到着した場所ー。県道153号線を走ってきたんだっ。

そして県道12号線を東に進み・・・いよいよふるさと村へ。

NEC_0245.jpg

ふるさと村入り口のゲートをくぐり・・さぁゴールよーーーと嬉しくなりながら
進んだのは良いですが、、またオフィシャルさんにクラクション鳴らされる。
写真はふるさと村ゲート。

結局先導されて、、スタート地点まで戻ってきました。無事完走ー。


SSER23

その後、セローはパルクフェルメへ。
パルクフェルメに停められたセローちゃんと沢山のバイク。


SSER25

その後はのんびりと歩きながらケビンに戻っていきました。
その道中で見た景色をアップしていきます。久万高原は秋の気配。


SSER26

ここは駐車場。ここにテントを張って寝泊りしている方も居ました。


SSER31

写真に写っている建物がケビンです。
沿道の木はすっかり秋の気配。。。


ケビンにも戻ると・・先に帰宅していた皆さんはぐっすりお休みタイムだった。
お昼ご飯の時間まで私もケビンで休憩。

といいつつ、ふうさん達とお喋りに花が咲きました。


まだ続くのですよ。長くてごめんなさい。。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック